イジハピ!

TwitterID:@query1000こと深沢千尋のブログです。
You're not like me so I like you ♡
さいきんブログの評判が意外と気になるようになってきました。
読んで気に入った人はTwitter、Facebook、コメントで反応ください!

2016年06月

【第1080回】政党名わけわかめ!

 選挙の時期になるとイライラするのが、日本の政党名はわけがわからない、ということだ。

Canon 9V1A71547154続きを読む

【第1079回】大宅文庫の経営危機と「第2次一億総白痴化」?

 NHKのニュースで「大宅文庫」が財政危機にあるという話があった。大宅文庫というのは評論家の故・大宅壮一氏が自分で集めた雑誌を集めた図書館で、ジャーナリストは必ず使用するという有名な大施設である。ぼく自身は行ったことがないが、非常に貴重な施設なのは明らかで、何らかの方策で生き延びて欲しい。

「大宅壮一文庫」が存続の危機に|NHK NEWS WEB
 
0621_03_77man
続きを読む

【第1078回】廻天百眼『冥婚ゲシュタルト』楽日!

 昨日、6月20日はザムザ阿佐谷で虚飾集団 廻天百眼の『冥婚ゲシュタルト』最終公演に行ってきた。
 開場前から「整理券をもらうための整理券」が出る盛況ぶりだったが、なんとか2列目に潜り込んだ。
 今回は血糊をはじめいろんな体液が飛んでくる公演で、そこそこ浴びた。
 劇団とロックコンサートを足して2で割らない感じの大盛り上がりの公演で、脳味噌パーンとなって楽しかった。

Cyborg from flickr続きを読む

【第1077回】万有引力『犬神』最高!

 昨日は高円寺「座・高円寺」で万有引力『犬神』の2回目を観た。
 2回目なので劇場まで道に迷うこともなく(座・高円寺に行く道で迷うのはおかしいのだが)無事に公演を最初から楽しめた。
 開演前から舞台装置の真上で舞を踊っている人がいて、リラックスして見ていると、シーザーさんの怒涛の和太鼓から引きずり込まれる。

Suushi Inugami

 2回目なので、見るポイントが分かっていたので、すみずみまで理解できる。
 難解な芝居でも1回見るのと2回見るのは大違いだ。
 自分でも驚いたのは、最初の「ムニャムニャ・・・」という祝詞のようなセリフもある程度聞き取れたことだ。
 ふだん「字幕付きのバラエティ番組」なんかで、いかに自分の感性が甘やかされているか分かる。

 この演目、万有引力の『犬神』は本当に素晴らしかった。
 1時間半の凝縮した舞台で、緊張感がいっさい途切れることなく駆け抜ける舞台。
 そのぶん猥雑さ、遊び、くすぐりがほとんどないので、そういう楽しみは他の劇団に譲るけれども、全体に1曲の音楽を聞くような、舞踏を見るような、一幅の絵巻物を見るような疾走感があって、無我夢中で見た。

【第1076回】新宿梁山泊『新・二都物語』面白かった!

 昨日18日土曜日は、新宿花園神社で新宿梁山泊の『新・二都物語』を観た。
 怒涛の4日連続観劇シリーズの2日目だ。
 こうやってブログを書いてないとわけがわからなくなっただろうなー。

jpg_large
続きを読む
livedoor プロフィール
THE BOOKS
New!













最新コメント
sponsored link
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: