イジハピ!

TwitterID:@query1000こと深沢千尋のブログです。
You're not like me so I like you ♡
さいきんブログの評判が意外と気になるようになってきました。
読んで気に入った人はTwitter、Facebook、コメントで反応ください!

2016年01月

【第1016回】眼科にも行きました

 また体が調子悪い話。体が調子悪いので、あまり内容のあることは書けないのだが、調子が悪いのだから、その調子が悪い体についてブログを書くのは効率がいい気もする。

Lilasecthet 続きを読む

【第1015回】風邪が難しい

 金曜日にブログを休んでしまった。
 風邪が悪化したのだ。土曜日に書くつもりだったのだが、コロッと忘れてしまっていた。スミマセン。

Flu virus 続きを読む

【第1014回】「すさびの心が分からない日本人」?

 昔、父が定期購読していたオーディオの雑誌があった。名前も忘れた。PHP研究所(プログラミング言語ではない)の出している『PHP』とか、新潮社の出している『波』のような小冊子で、もしかしたらレコード屋に行けばタダでもらえたブックレットのようなものかもしれない。
 それに「すさびの心が分からない日本人」というタイトルの小文が載っていて、小学生のぼくは子供心に感銘をうけた。ということで、本日のブログはその文のマルパクリである。著者の方も、雑誌の題名も月号も分からなくなっている。

Rollerskate girls in carhop costume 3151469699 fd2d68eb12 z 続きを読む

【第1013回】シリーズ「専門家が信用出来ない!?」(1)バス事故

 ブログも千回を迎えて思うのは、いまいち何回書いても「定見」というものが見えてこないなーということだ。文字数にしたら本何冊分も書いているのだから、この世界はどういう場所か、ぼくという人間はどういうものの捉え方をしているか、見えてきてしかるべきだと思う。過去記事を読んでいて、1個1個の記事はそれぞれもっともなことを言っていて、中には面白い記事もあるけれども、全体としてそれが分からない。
 今日から1つの試みとして、同じ話題について継続的に記事を書くことにする。いろいろな時事や日常に起こったことを、あるものの見方に当てはめて見ることで、より知見が深まるのではないかという試みだ。とか言ってすぐ挫折するかもしれないが、ひまでしょうがない方はお読みください。

Bus at Night 続きを読む

【第1012回】ゆうメールで本を送る

 このブログを読んでいる方がご存知かどうか分からないが、先日ぼくの本が出て(知ってるよ! その話もういいよ! どうもスミマセン)、それに伴っていわゆる「献本」をした。献本と書いてケンポンと読むが、本を送らせてもらうことだ。お世話になった人、特に読んで欲しい人、宣伝してくれそうな人、自分では買ってくれなさそうな人に、機先を制して(?)こっちから送りつけてしまう。ちなみに献ずるというのはへりくだっているので、する方から「献本いたします」と言うのは正しいが、もらう人が「献本いただきありがとう」と言う用語法は間違っているという説もどこかで読んだ。どうなんだろうね。まあ「献血をお願いします!」という用例もあるし、ただちに間違いともいいきれない気もする。
 今回も、ぼくはわずかに献本をした。

WLA metmuseum Book Cover with Byzantine Icon pre1085続きを読む
livedoor プロフィール
THE BOOKS
New!











最新コメント
sponsored link
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: