イジハピ!

TwitterID:@query1000こと深沢千尋のブログです。
You're not like me so I like you ♡
さいきんブログの評判が意外と気になるようになってきました。
読んで気に入った人はTwitter、Facebook、コメントで反応ください!

2013年03月

【第310回 (Opus 310)】I recommend Perl

Today, I write this to recommend you the programming language Perl.
続きを読む

【第309回】ぼくはPerlが大好き(4)手作りのオブジェクト指向

「世間にいろいろ是非論はあるが、ぼくはなぜPerlが好きなのか、このさいいろいろ考えてみる」の続き。
昨日のまとめは以下の通り。

 ・Perlでは変数に$、@、&というシジル(ファニー文字)を付ける
 ・これを活用すると、英単語をそのままプログラムに使えるので、読みやすいプログラムが出来る
 ・LarryによるとシジルはPerlが成長するために必要だということだ(将来に渡って予約語と衝突しないため)

さて今日は、Perlによるオブジェクト指向について書く。
続きを読む

【第308回】ぼくはPerlが大好き(3)シジルの愉悦

一昨日から書いている「世間にいろいろ是非論はあるが、ぼくはなぜPerlが好きなのか、このさいいろいろ考えてみる」の続き。
昨日のまとめは以下の通り。

 ・Perlはプログラムを短く、手抜きで書く方法が必死で用意されている
 ・Perlにはマジックインクリメント(..)、ループを脱出するnextやlastなどのリッチな構文が多く用意されている
 ・こういうリッチな構文で書くプログラムは、楽だというだけではなく楽しい
 ・仕事は基本的に楽しくあるべきだ

さて今日は、Perlと言えば、これ、シジルについて議論する。
Pentagram sigil
続きを読む

【第307回】ぼくはPerlが大好き(2)楽しいプログラム言語?

昨日から、最近のPerl是非論を受けて(ぼくは誰が何をどう使おうと「どー・でも・いー!」立場ではあるが)ぼくにとってPerlがなぜ好ましいのかをこのさい考えてみようということで書いている。
昨日はPerlとぼくの出会いを書いた。
続きを読む

【第306回】ぼくはPerlが大好き(1)出会い

定期的に話題になるが、さいきんまたPerlの是非論がネットを賑わしている。
自分がPerlが嫌いなら使わなければいいだけの話だと思うのだが、他の人が使うことも、Perlのコードが残っていることも我慢できないという趣旨らしいので、最近のネットやってる若い人は元気が良くて過激だなと思う。

ぼくは人がPerlを好きだろうと嫌いだろうとかまわないし、PerlのコードやPerl好きの人がこの世から根絶することはまずあるまいと思うので(なにしろ似たような議論ですぐに出てくるCOBOLとBASICが全然現役バリバリなので)正直どうでもいい。
議論で人々の考えが深まれば良いと思う。
ただ、この機会に、ぼくがPerlがなぜ好きかということをまとめておくのもいいだろうと思って書いてみる。
続きを読む
livedoor プロフィール
THE BOOKS
New!











最新コメント
sponsored link
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: