イジハピ!

TwitterID:@query1000こと深沢千尋のブログです。
You're not like me so I like you ♡
さいきんブログの評判が意外と気になるようになってきました。
読んで気に入った人はTwitter、Facebook、コメントで反応ください!

2012年04月

【第86回】机と椅子探しの革命的方法(ていうか・・・)

★スミマセン、予約投稿の方法を間違えて月曜日に投稿すべきこの回を土曜日に上げてしまいました;
★月曜日「ライフぬるハックス」はお休みしまーす。

ぼくは会社だと大体ツールを動かしたり翻訳をしたり、メールを書いたりツールを作ったり・・・基本的にディスプレイを見ながらキーボードを打っている。
家でもネットを見たりメールを書いたり、あと会社の仕事を家でちょっとするのが好きなので(そのうち書く)やったり、あとは執筆したり、やっぱりディスプレイを見ながらキーボードを打っている。
ぼくみたいな人間はもうサイバーパンクというかネットにジャックインしちゃった方がいいんじゃないだろうか。



しかし現実にはディスプレイを見ながらキーボードを打っている。

家にもイイ机と椅子を買いたいと思ったのだが、この買い物は結構難しい。
 ・価格が高い
 ・物体として大きい
 ・合う、合わないがあるが、しばらく使ってみないとそれが分からない
家や車や寝具と一緒である。
重要なものほど買うのが難しい。 続きを読む

【第85回】本当の○○ってなんだ?<どー・でも・いー!

4月は出発のシーズンで、新入学、新社会人のみなさんはさぞや張り切って毎日を過ごされていると思う。
でも5月病という言葉も聞くので、そろそろへばっていることだろうか。
いずれにしてもがんばってください。

ということで今日は、ぼくが新社会人だった頃の思い出というか、経験談というか、教訓というか、グチというか、そういうものを書いて見ようと思う。
若い方は参考になさってください。


続きを読む

【第84回】純正バンパー推し

さて、iPhoneと言えば、ケースをどうするか悩む。
でも不思議だ。
ガラケー時代は別にケースに凝ったり、むき出しで使うのを気にしたりしなかった。
やはり高価で美しいものであるから傷つけたくないと思うのだろう。
あと華奢なイメージもあるのだろう。
しかし、美しいものを守るのにカバーを使うというのは、ずっと美しさを味わうことなく生きるということでもある。

ジョブズは、記者会見で記者の一人がiPhoneに皮のカバーを付けて使っているのを見て「あなたはなぜ、われわれの芸術品に牛の糞を擦り付けて使っているんですか」と聞いたそうだ。
ちょっとびっくりするけど、ジョブズって言う人はそういう口の利き方をする人らしい。



さて、ぼくも色々iPhoneのケースを使っていた。 続きを読む

【第83回】これからの正義の話をしよう

さて今日は比較的最近の本で、しかもめちゃくちゃ流行った、しかも流行からはかなり遅れ気味の本を紹介する。
サンデルの「これからの正義の話をしよう」である。



「NHK教育テレビで、ハーヴァード大学の教授が政治哲学の講座をやっているのが流れている、ものすごい人気のある講座で、大きな講堂がぎゅうぎゅうになっている」というウワサをツイッターで聞いたのが2010年の4月のこと。
それから、テレビを見ながら、ツイッターで意見を交換するのが習慣になった。
結構楽しかった。 続きを読む

【第82回】ぼくと睡眠時無呼吸症候群(8)CPAPとは何か

★スミマセン宣伝です(2015/10/10)★
ぼくの睡眠時無呼吸症候群、そしてCPAP個人輸入の体験を電子書籍にしました。


最初はブログをまとめれば本になるとたかをくくっていたのですが、結局ぜんぶ書き直しになりました。
本を書いていて思ったのが、過去のブログに書いたことは少しずつ記憶に誤りがあるということです。
本来ならばブログを1つ1つ訂正するか、ぜんぶ削除するところですが、それはこれからおいおいやっていきます。

睡眠時無呼吸症候群に悩んでおられる方なら、共感していただけ、役立てていただけるように本を書きました。
ぜひ読んでください。



闘病記の8。

※本稿は個人の病気に関する感想を主観的に綴ったもので、医学的、科学的な知見を与えるものではありません。ご自身の健康に関する問題は専門医を受診してください。

前回までのあらすじ


1)~19) は前回をご覧ください。なお睡眠時無呼吸症候群のことをSASと略記します。
20) 結局3万円払って一泊の検査を受けた
21) 検査結果は陽性(クロ)で、すぐにCPAPで治療しないといけない
22) そのためには、CPAPを付けてもう1回検査しないといけない
23) 検査費用は3万円である



エッと思った。
でも当然である。続きを読む
livedoor プロフィール
THE BOOKS
New!













最新コメント
sponsored link
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: