低糖質ダイエットをさらに考える。

外食で低糖質ダイエットを行うにはどこに行けばいいだろうか。
普通に考えると焼肉屋がいいような気がする。
ごはんを抜いてキャベツを食べると楽だ。

あと穴場で居酒屋が良い。
お酒は体に悪いが、最近は価値観が多様化しているのでウーロン茶と料理でも別に何も言われない。
(昔は小料理屋で酒を頼まないと怪訝そうにされたものだ)

最強なのは「しゃぶしゃぶの食べ放題」だ。
どうも最近見ていると、低糖質食のために通っている人も多そうだ。
野菜がふんだんに採れる。
暖かくておいしい。
味付けを調節できる。
外食でごはんを抜くと塩っぱくなるのである。

以前はみなとみらいなどにある「しゃぶ葉」を紹介したが、最近は渋谷「鍋ぞう」に凝っている。
昔は「モーパラ」だったがリニューアルしたらしい。
公園通りのディズニーストアがあるビルの上と、渋谷西武AB館の間の通りのBEAMの二箇所にある。

いつ行っても混んでいて、30分待ちとかになる。
読書をして待つ。
接客が良い。
いわゆるマニュアル接待だが、良く教育されている気がする。

スープがいろいろ選べる。
豆乳だしや、「塩とんこつ鍋」、「トマトとチーズ鍋」などがあって楽しい。

野菜はバイキング形式だ。
レタスやエリンギが選べてうれしい。
レタスを鍋にして食べるとうまいのである。
家ではよくやるが、外食でこれが食べられるのはめずらしい。

「しゃぶ葉」や「モーパラ」と同じで激安しゃぶしゃぶ店だが、その2店と比べると高級感があっておいしい。
食事制限をしていると食べられるものが減るので寂しくなるが、こういう店に行くと気持ちが上がるのでお勧めだ。
低糖質を売り物にした外食店がもっと増えてほしいなァ。

Subscribe with livedoor Reader
Add to Google
RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加