イジハピ!

TwitterID:@query1000こと深沢千尋のブログです。
You're not like me so I like you ♡
さいきんブログの評判が意外と気になるようになってきました。
読んで気に入った人はTwitter、Facebook、コメントで反応ください!

【第14回】裏ツイッターでライフログ(2)Twitter(など)をiftttでまとめてみる

さて、一昨日のライフログの話の続きである。



前回のまとめはこういうことである。
・人生を記録すると役立つし面白い。これを最近ライフログという
・ライフログはiPhoneを入力装置とし、クラウドをストレージとすると簡単である
・ぼくはTwitterをベースにしている。時間軸で並ぶのがよい
・Twitterでライフログをするには、非公開のサブアカウントを作って使い分けるとよい
・その場合、サブアカごとにiPhoneのTwitterを分けてしまうと簡単

さて、Twitterにライフログを始めると、当然それを蓄積してまとめて読んだり、分析したりしたくなるが、いまいちこの決定打がない。
続きを読む

【第13回】はじめて聴く英語ポッドキャスト

英会話勉強法の第2回である。前回は晴山陽一先生の「英語3秒速答スーパートレーニング」を取り上げたが、この本は本当に面白いから是非やってみてください。ちなみに晴山先生はツイッターもやっていて、【10秒英会話】というアメリカンジョーククイズ的なものを毎日11時頃になっている。これも面白いからオススメ。

「英語3秒速答スーパートレーニング」は本当に中学生程度の英語である。社会人であっても、中学生程度の英語がなかなか身についていないからやる価値もあるのだが、ヒアリングとなったらもうちょっと高度なものも聴いてみたい。

しかし、高度なものは難しいのである。このへんが人間の矛盾した心情であって、難しい本を読んでカッコイイ気持ちに浸りたいと思うのだが、難しい本は難しいからなかなか読みこなせない。しかし、簡単な本だとバカにされているような気がして今度は読む気が起きないのである。このへんが自分ちゃんのやっかいなところだ。

英語のポッドキャストというのも、聴くと力が付くような気がする。でも、英語は難しい。当たり前である。水泳を学ぶと、海に落ちても溺れない気がする。でも、水泳を学ぼうと思って、泳げないのに海に入ると溺れるわけである。なんだか深いことを言っているような気がするが、こういう問題はどうやって解けばいいのだろうか。

ぼくが最近ハマって聞いている、ESL podcastはこの問題に一つのユニークな回答を与えている。

ESL podcast

ESLというのはEnglish as a Second Languageの略で、英語は全然出来ないけど、そこそこ知的な話をして欲しい人にぴったりな内容になっている。
どういうことかというと、たとえば今日聴いていた話だとこういう文が出てくる。
続きを読む

【第12回】裏Twitterでライフログ(1)

ライフログという言葉が最近流行っている。人生を記録することである。



昔からあったのが家計簿だ。また、有名なところに岡田斗司夫氏のレコーディングダイエット(食べたものを書くと痩せる)というのがあったが、記録の力というのは偉大なものと昔から言われている。作業記録を取ると能率が上がる。時間記録を取ると無駄な時間が無くなる。近隣トラブルやセクハラ、パワハラにあっている場合でも、記録を取っていると後で訴えるときものすごく有利になる。ギャンブルの収支を付けているとバカバカしくなってすぐにやめてしまうという。

が、最近はもっとこれを熱心にやる、楽しみのためにやる、そして、デジタルツール、具体的に言うとどこでも持って行けるスマートフォンやどこからでもサーバーにアクセスできるクラウドを使って簡単にやろうというムーブメントが起こっている。

シゴタノ!の大橋さんは、自分が歯磨きすると8分掛かる、とセミナーでおっしゃっていた。それは時間を計っているから分かるそうだ。また、外食に行ったときに店の写真を撮り、注文した品が来たら写真を撮り、食べ終わったら丼の写真を撮るそうだ。こうすると、その店の注文した品が出てくるまでの時間、そのメニューを自分が食べるのに要する時間が分かり、ちょっと時間が空いたときに何を食べるかという指針になるそうだ。すごい楽しそうじゃないか。
続きを読む
livedoor プロフィール
THE BOOKS
New!











最新コメント
sponsored link
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: